初心者ガイド


ネットでテレビを見る方法を探し始めた方、実際には利用したことがない方向けに、どのような方法があるのか、どのような機器が必要なのかなど、解説させていただきます。

ネットでテレビを見る3つの方法

インターネットでテレビを見るには以下の3つの方法が考えられます。

  • 自宅のテレビをネット経由で転送して見る
  • ネット専門テレビを見る
  • ネットに上げられたテレビ番組の動画を見る

1番目の自宅のテレビを転送する方法は、機器の設置などが必要になりますが、自宅のネット環境さえ良ければ、一番安定していて利用しやすい方法です。

2番目のネット専門テレビは、地上波などの視聴は出来ませんが、ネット向けのコンテンツを手軽に楽しむことが出来ます。

3番目のアップロードされたテレビ番組は、すぐに削除されてしまうことも多いですし、視聴する側には問題がなくても、ダウンロードやアップロードに法的問題がありますので、注意が必要です。

自宅のテレビをネット経由で見る

地上波のテレビ番組をネット経由で見るなら、一番現実的で安心できるのが、自宅のテレビをネット経由で見る方法です。

ハードディスクレコーダーに録り溜めたテレビ番組を外出先から見たり、ワンセグチューナーのないスマートフォンで自宅のテレビ経由で生の番組を見たり、製品によって様々な使い方が出来ます。

機器の設置が必要になりますが、DVDプレーヤーをテレビに繋げる程度のことが出来れば、特に専門的知識もなく、そこまで難しくないのでオススメです。

便利な機種が登場

今まではハードディスクレコーダーに追加して転送用機器を設置する形がメインでしたが、ネット転送機能付きのハードディスクレコーダーも登場しており、設置が簡単で、使いやすい機種も登場してきているので、当サイトの口コミ情報などを参考に、比較検討してみてください。