海外で日本のテレビを見る方法


海外で日本のテレビを見るには、

  1. 日本に機器を設置してネット経由で見る方法
  2. 衛星放送で見る方法
  3. 機器の設置不要で見る方法

の3つが考えられます。

 

日本に機器を設置

日本の自宅や、知人のお宅に機器を設置して、ネット経由で視聴する方法です。

転送機能付きのハードディスクレコーダーや、テレビの転送機器を日本に設置し、海外からネット経由で見ることができます。

詳細は
遠隔視聴付きハードディスクレコーダー
レコーダー機能付きか、転送機能のみか
をご覧ください。

 

衛星放送で見る方法

海外在住の方向けの、日本語衛星放送で見る方法です。

チャンネル数や番組に限りがありますが、サービスが提供されている地域であれば利用可能です。

 

機器の設置不要で見る方法

日本国内を機器を設置せずにテレビを見るサービスを提供してる会社が海外にあります。

手軽に使えるので海外在住の方には便利なのですが、グレーな部分もあるので、注意が必要です。

 

海外生活の息抜きに日本のテレビを見たい方も多いかと思いますが、今のところ、このような方法に限られています。

ご質問などは無料相談よりお寄せ下さい。